サイアンスコーヒー|コーヒー豆|珈琲|コーヒー|通販|愛知県|名古屋市|緑区|インドコーヒー|こだわり|おいしい|淹れ方|

 

サイアンスのこだわり

 

地元名古屋に密着し30年以上。確かな信頼と実績。

地元名古屋に密着し30年以上。確かな信頼と実績。
 
当店は1979年の業務用卸業からスタートし、1984年から一般家庭向けのコーヒー販売を手がけております。
『本物だけをあなたに・・・』をキャッチフレーズに、常に高品質で美味しいコーヒー豆の提供に日々努力を重ねています。
 

味・酸味・ボディ・アロマ(香り)大切なのは4つのバランスだと考えます。

味・酸味・ボディ・アロマ(香り)大切なのは4つのバランスだと考えます。
 
嗜好品であるコーヒーは人によって味覚はそれぞれですが、当社は<味><酸味><ボディ><アロマ(香り)>。これら4つの異なる特性・特質のバランスが取れたコーヒーを、皆様に提供させて頂いております。キリマンジャロ、モカマタリ、スマトラマンデリン等、ストレート豆独自の特性をお楽しみ頂くのも良いのですが、ブレンドの比率や焙煎度等により、独自の味を表現出来るブレンドコーヒーをお楽しみ頂くのもコーヒーを楽しむ上での醍醐味とも言えるかと思います。
当社は、後味のほのかな甘さ、繊細な酸味、味と香り、後味の印象度を、コーヒーの王様「ブルーマウンテン」の味に近づけるべく、焙煎及びブレンドに日々挑戦しております。
 

意識していない方が多いと思いますが、コーヒーは農産物です。

意識していない方が多いと思いますが、コーヒーは農産物です。
 
市場には、ビンやパックに詰められたコーヒー、もしくは既に焙煎された状態で出回っている物がほとんどなので、コーヒーは農産物である事を意外とお忘れなのではないでしょうか。
農産物だという事は、同じ銘柄でも産地の気候、風土、農園、べネフィシオ(精製工場)によって味が全く変わってきます。
   
当社の焙煎度合いは浅煎り、中煎り、深煎りの3段階に絞っていますが、焙煎度合いにおいて、様々な段階に仕上げる事により、コーヒーの香味も様々に変化します。しかしコーヒーは農産物であり、同じ農園で採れた品種の豆でもその年その年の気象状況で違いが出る為、入荷ロットごとに焙煎度合いを調整する必要があります。
当社においては、ブレンドコーヒーにする場合、その多くは中煎り~深煎りの豆を使用しています。
   

また使用する豆の種類によっては、中煎りであれ深煎りであれ、多少の変化をつけますが、あまり大きな違いを出さない事もあります。全ての豆に同様の変化を施すのではなく、それぞれの特性に合わせた変化を施す。それも当社の一つのこだわりです。

 

サイアンスコーヒーの焙煎

サイアンスコーヒーの焙煎
 
当社煎り具合 ロースト区分 L値
中煎り ハイロースト 20.5~22.5未満
深煎り ハイロースト~シティハイローストの中間 16.5~18.5未満
   
※L値とは黒を0白を100とした、焙煎加減を豆の色味で表した数値です。
※エスプレッソ用コーヒーやカフェラテ用コーヒーは、それぞれフレンチロースト、イタリアンローストと区別して調整しております。
 

焙煎機の種類について

焙煎機の種類について
 
当社では、熱風式焙煎機60kg、8kgの2基を使用しています。1バッチ1バッチ、そのコーヒー豆の特性を生かした焙煎方法をとっています。また、コーヒーの生豆は、グリーン豆と言われている通り、生豆においては無味無臭であるが、焙煎する事により『熱によってコーヒー豆が化学変化を起こし、変化する』ことによってあの香り高く美味しいコーヒーとなるのです。余談ですが、当社の名前の由来は『化学変化』つまり『サイエンス』から命名しました。
 

高級豆ならではの本物のコーヒー。最後に皆様に知って頂きたい事。

高級豆ならではの本物のコーヒー。最後に皆様に知って頂きたい事。
 
当社では、それぞれの豆に酸味を残す中焙煎の豆を中心にブレンドをし、程よい苦味を加え、まろやかなコーヒーの提供に努力を重ねています。
また、原料となる生豆が、安価な欠点豆の多い品からは決して美味しいコーヒーが生まれない事を強く申し上げたい。
   
100g100円のコーヒーから、100g900円~1200円(ブレンドコーヒー)が専門店やスーパーで販売されています。
どこがどの様に違いがあるのか、本質を見極めて頂きたい。当社ではすべての生豆が、規格の上位にランクされている品質の良い豆を使用しております。ブレンドコーヒーもストレートコーヒーも品質の良い豆を使う事において、妥協をしておりません。どうぞご家庭で、また職場において、お寛ぎの時間をサイアンスコーヒーと共にお過ごし頂ければと思います。
サイアンスコーヒー有限会社
〒458-0011
愛知県名古屋市緑区相川三丁目
21番地の3
TEL.052-877-0011
FAX.052-877-0025

───────────────
・総合食品卸売
・コーヒー豆、コーヒー器具
 全般の小売
───────────────
全日本コーヒー協会加盟
スペシャリティコーヒー協会加盟
041515
<<サイアンスコーヒー有限会社>> 〒458-0011 愛知県名古屋市緑区相川三丁目21番地の3
TEL:052-877-0011 FAX:052-877-0025